【実績100件超・良心価格】近畿全域で建設業許可をサポート

建設業許可代行のサクセスファン

建設業許可を取得する4つの大きなメリットとは?

更新日:

建設業許可の4つのメリット!
もし、あなたの会社に建設業許可があればいいと思いませんか?

建設業許可には、さまざまな要件があり要件を満たすだけでも大変です。

しかも申請書類は大量で手間がかかり、役所に何度も足を運びながら完成させるまでに相当な時間と労力が必要です。

慣れている我々でも建設業許可申請は並大抵の作業ではありません。ですが、そこまでしてでも許可を取得するメリットがあります。

1.対外的な信頼度が上がり大きな仕事を任されます!

最近では、大手の建設会社ほど管理体制が厳しく、無許可の建設業者には仕事を発注しない傾向にあります。

考えてみると元請業者も大切なお客様から大きな金額の建設工事を依頼され、その責任を負っています。

失敗は許されないので下請業者の選定は慎重になります。

貴社が建設業許可を取ることにより、格段に信頼度があがり元請業者からの仕事が増えます。

また、『新たな取引先の開拓』が容易になったり、経営事項審査を受ける事により『公共工事の受注への道』も開けます。

2.工事金額に制限がなくなり大きな工事が請け負い可能に!

【重要】建設業許可を取得すれば500万円以上の工事の請負が可能になります!

元請 「この工事を任せたいんやけど、700万くらいでできるかな?」
貴社 「いや・・・実はまだ許可を取ってないので・・・」
元請 「えっ、まだ持ってないの? しゃーないなー じゃあ今回はよそに頼むわ・・・」

このような肩身の狭い思いをされたことはないですか?建設業許可の取得により、請け負える工事金額に制限がなくなり、大きな工事が請け負えるようになります。

もう肩身の狭い思いをすることはありません!あなたの会社の利益率も上がり会社が潤うことに!

3.金融機関からの融資が受けやすくなり資金繰りが安定!

最近では、金融機関も融資する際に建設業許可の取得を要件にするところも多くなっています。

建設業許可証があるのとないのとでは、金融機関に対する印象がまったく違います。融資が実行される確立も格段にあがり、会社の資金繰りがとても安定します。

4.インターネットでの信用も上がる!

インターネットで個人の見込客を集客する場合でも、ホームページに建設業許可番号を掲示することで信用度が上がり、見込客の獲得率が格段に上がる効果が見込まれます。

貴方なら建設業許可を持っている業者とそうでない業者のどちらに仕事を依頼しますか?

建設業許可は、とても大変ですが取得することによる効果は絶大です。

-その他

Copyright© 建設業許可代行のサクセスファン , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.